新築マンションや一戸建て住宅

新築の一戸建てに憧れます。わたしはどちらかというと一戸建てが好きです。マンションですと特に新築を購入する場合、入居後でないと近隣の様子がわからないのが不安です。今どきお隣さんがどんな人だか知らなくても十分生活していけそうな気もしますが騒音や音漏れの問題が懸念されます。お子さんがいるご家庭では上下左右の部屋にドタバタした足音や大声なんかが響いてはとナーバスになりそうです。しかしながら最高の設備が完備された格調高い高層マンションに少なからず興味があるのも事実です。

結婚して丸3年が過ぎ、最近よく住宅の購入について主人と話をします。私は生まれた時からずっとマンションで暮らしていたので、マンションの方が安心感があるのですが、主人は逆にずっと一戸建ての家で育ってきたので一軒家が良いと言います。確かに一軒家は土地も含め財産となるので理想ではありますが、価格やメンテナンスなどを考えるとマンションの方が気が楽な気もするのです。そんなで最初は平行線を辿っていたのですが、将来的なことを考えるとやはり一軒家が良いのかなあという気になってきました。この先どうなるかはわかりませんが、一生住む家ですし、高い買い物となるのでじっくりと話をして後悔の無い様にしたいと思います。

分譲マンション、一戸建てを購入する事を、夢に持っている人は多いです。なぜ、分譲マンション、一戸建てを人は購入しようとするのでしょうか。賃貸住宅に比べて、分譲マンション、一戸建ては不動産資産となります。分譲マンションは、数件所有していれば、そのうちの何件かを人に賃貸として貸し、賃料を徴収する事が可能ですし、売却も出来ます。一戸建ても人に貸しだすことも可能ですし、売却も出来ます。比べて賃貸住宅は、家主に借りている立場となりますので、当然のことですが、人に貸すことも売却もできません。分譲マンション、一戸建ては資産価値があり、購入者の不動産として活用することが出来ます。不動産として価値がある分譲マンション、一戸建てですが、購入者の好みにより、分譲マンションを購入するか、一戸建てを購入するか分かれます。金銭的には、分譲マンションは、毎月管理費、修繕費、駐車場、固定資産税とおおよそですが出費があります。一戸建ては、一般的に多少のリフォーム、メンテナンス代金と固定資産税の出費などがあります。金額的には、どちらが有利か判定することは困難ですが、一般的に資産として分譲マンションと一戸建てを比較する場合に、不動産として価値があるのは一戸建てと言われます。

土呂 不動産はサクセスプランニングサンスマイル土呂店にお任せ下さい。 366 6/4

Copyright ©All rights reserved.新築マンションや一戸建て住宅 .